ブリュイエール

bruyerre (ブリュイエール)
1909年、ベルギーのブリュッセル郊外、ゴズリーに誕生したショコラティエ。
ブリュイエールにとって、ショコラは情熱そのもの。
1世紀以上にわたり、受け継がれてきた伝統のレシピを大切に守りながら、人々の期待に応えるため創造と革新を繰り返し、保存料を一切使わず、すべて手づくりで提供し続けています。
ショコラは、ブリュイエールならではの魅惑的な味わいと美しいプレゼンテーションで知られ、ヨーロッパ各国、アメリカなど世界中で愛されています。

ページトップへ